こんにちは、カニプロです

こんにちは、カニプロです

LINEで送る
Pocket

カニプロはご覧のメンバーにより提供されています。


ナカジマ

4月17日生まれ

少年時代にテキサスの地に渡り、若干13歳にして南テキサス大学の博士号取得。ヒューストン宇宙センターにて最年少で宇宙飛行士候補生に推薦されるも、誘いを断り日本に帰国。
高校時代から一切勉強をしなくなり、神の一手を目指す為に碁会所を巡る生活を日々送るが、賭け碁に手を染め、自ら囲碁の封印を決意する。通称『頭からチン毛の生えたおっさん』との交際をスタートしたのもこの頃である。また、性への探究心が強すぎるあまり、自慰行為に4時間かけることも。
その後ピアノが弾けないのに音大に入り、今では日本橋の有名和食店『割烹・超中島(ミシュランでは2年連続2つ星、スーパーセンターアイランドとして紹介される)』にて総料理長を務めながら音楽の教員として働いている。

上記の内容は、7割が嘘である。


リョウスケ

日本に生まれ日本で育ち家族を愛し、他人を思いやる心優しい少年だった。しかし、とある出来事を境に彼の性格は一変してしまう。
友人と訪れた恐竜博物館でティラノサウルスには実はウブ毛が生えていたという説が有力であるという事実を知り、あまりのカッコ悪さに絶望し暗黒面に身を堕とす。

汗っかきなのでスーツが苦手。
一番苦手なものは蛾。


タケダ

カニプロ、沈黙の声担当。
カナダ時代、その不毛の土地にてゲームとスケボーに目覚める。帰国後もバイクやカメラといった一人遊びを極め、最近の趣味はウィスキー。
日中は都心で働き、夜になるとYMOを聴いたり銀河鉄道に乗ったりして宇宙を旅している。


ワタナベ

カニプロの創設者。

彼の「ラジオやろうぜ」という不可解な言葉から始まり、現在に至っている。

今は立派な社会人となり、休みない日々を送っているため、ラジオに出演することはほぼ皆無。